初心者必見

ナイトワークは目的を持って働こう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイトワークにも、目的によって働き方が違うことを知っていますか?
キャバクラで働きたいと思う理由の1位はお金を稼ぎたいからです。

・ アルバイトより時給がいい
・ 他の仕事よりも早く稼げるから

でも、同じお金を稼ぐにしても、
目的によって、キャバクラ派遣で働く方がいい場合と、
在籍してで働く方がいい場合があるのです。

キャバクラ派遣で働くメリット、キャバクラ在籍で働くメリットを比べてみましょう。

派遣で働くメリット

・ 店の売り上げを気にせず働くことができる
派遣でお店に入った時に、派遣キャバクラとして一番大事なことは、
「その場を盛り上げること」「お客さんに楽しいと思ってもらうこと」です。
専属で入った場合、売上目標がありますが派遣ではそういったことは気にしなくて良いので
精神的負担がなく働くことができます。

・ シフトの融通がきく
お店専属として働いた場合、月ごとにシフトは決められていますが、
派遣の場合、自分の都合のいい日に働くことができます。
なので、昼との仕事と掛け持ちしている人や、自分のタイミングで予定を決めたい人に向いているのです。

・ 日払いでお給料がもらえる!
働いた分はその日にお給料として受け取ることができますので、給料日を待つ必要がありません。
すぐに収入が欲しい時には嬉しいですよね。

在籍で働くメリット

・ 頑張った分時給が上がる
やはり、大きな違いはこの部分ですね。
専属なら、指名バックに加え人気キャバクラ嬢なら基本時給も上がるので
店舗内で上位の人気キャバ嬢を目指して成果を出すと、その分収入も上がっていきます。
営業や接客など固定のお客さんを作るために、接客の工夫もしがいがありますね。

・ お店内の関係が築きやすい
毎日基本的には同じメンバーで仕事をするため、女の子同士が打ち解けやすいです。
今月、売上達成するために頑張ろう!と言い合えるのも専属だからこそですね。

・ お店で1位になることも夢じゃない!
専属で入店すると、売上順位で自分が何位かわかるようになります。
お客さんに気に入られて指名してもらえることは、自分のお客さん=自分のファンの人を作ることなので、
モチベーションに繋がります。キャバ嬢として、上を目指したい人は専属で働く方が向いているでしょう。

まとめ
派遣で働くメリットと、在籍で働くメリットを比べてみました。
「昼の仕事と掛け持ちで自分のスケジュールに合わせて働く」
「すぐにお給料が欲しい」
「ノルマなどの精神的負担なく働きたい」
こんな目的でナイトワークを探している人は、派遣キャバクラがオススメです。

逆に、
「売上を追求していきたい」
「本格的にキャバ嬢でナンバーワンになりたい」
「同じお店のメンバーで働きたい」人は、お店専属のキャバ嬢として働くと良いでしょう。

ちなみに、中洲派遣会社CAでは、頑張りたい女の子を応援するため、
同伴バック・指名バック・ボトルバックを出せるシステムがあります!

(派遣する店舗によって異なります。)

中洲でお店を探している方は、ぜひご相談くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中洲派遣の最大手!
中洲派遣CA(クリアエージェンシー)

TEL 0120-901-535

所在地:福岡市博多区中洲5丁目1-2
宝石のエトウビル7・8階

コメントを残す

*